メンズ脱毛が人気の理由

都築寛史氏が代表取締役社長を務めるリンクスをはじめとして、メンズ脱毛を行うエステが各地に増えています。それだけメンズ脱毛が人気となっていますが、それは、男性のムダ毛に対する意識が変化したからです。ムダ毛をなくして周りから綺麗に思われたかったり、ムダ毛に対するコンプレックスを解消したかったりする男性が増えています。

全身脱毛と部分脱毛それぞれのメリットデメリット

全身脱毛のメリットとデメリット

全身脱毛のメリットは、自己処理が楽になって時間が節約できることです。また、脱毛したい部位が複数ある場合は、料金が割安になることがあります。一方デメリットとしては、1回の施術時間が長くなることが挙げられます。さらに、脱毛を必要としない部位までがセットになっていることがあるため注意が必要です。

部分脱毛のメリットとデメリット

部分脱毛の大きなメリットとして、費用が安いため手軽に施術が受けられる点が挙げられます。更に部位が限られているため、施術時間が短く済みます。一方部分脱毛には、施術した部位としていない部位の境界が気になるデメリットが挙げられます。また、後から別の部位を脱毛すると、料金が割高になる可能性があります。

全身脱毛はセット料金でお得な場合も

脱毛を希望する部位が複数ある場合、1つ1つの脱毛プランを組み合わせていくと費用がかさんでしまうことがあります。そのときは全身脱毛プランにすれば、セット価格となり費用が割安になるのでおすすめです。脱毛サロンのホームページには料金表が掲載されているので、費用を事前に計算しておくと良いでしょう。

脱毛の流れ

照射

来店時の当日チェック

脱毛処置を受ける前には、体調などの当日チェックを受けます。もし体調がすぐれないときは、無理をしないでキャンセルすることをおすすめします。

脱毛処置を開始

来店チェックが済んだら脱毛処置を開始します。サロンが用意する服に着替えてから、専用の脱毛機器で処置が行われます。サロンによっては複数回に分けて脱毛を実施しています。

脱毛部位を冷却

脱毛処置が終わると、肌へのダメージを抑えるために冷却処置が行われます。冷却には冷えたタオルなどを用います。その後脱毛部位のチェックがあり、同時に次回施術の予約を取ります。

リンクスで脱毛【代表取締役社長都築寛史こだわりの脱毛機器】

脱毛器

男性に人気の脱毛箇所

男性に人気の脱毛箇所は大きく5つあります。第1はメンズ脱毛では圧倒的な人気を誇るヒゲです。毎日のヒゲそりから解放されたいと考えている男性は少なくありません。第2はアンダーヘアです。アンダーヘアが濃いことで、臭いやムレの原因となってしまうため人気となっています。第3は肘下です。特に夏場は半そでを着ることが多く、肘下のムダ毛を気にする男性が多いのです。第4は胸部です。特に女性からダメ出しを受ける部位でもあり、脱毛したいと考える男性が脱毛処置を受けます。第5は脛です。ハーフパンツをはくと目立つ部位であるため、脱毛を意識する人がいます。

エステ道具

メンズ脱毛専門店リンクスが人気の理由

全国各地にメンズエステが数多く営業していますが、その中でも脱毛エステのリンクスが注目されています。代表取締役社長を都築寛史氏が務めるリンクスは、全国の主要都市に店舗を構えています。いずれの店舗も駅の近くに立地していることが多いため、通いやすいと利用者からの評価は上々です。また国内メーカーと共同開発した最新の脱毛機器を用いているため、肌への負担を少なくして施術が受けられると評判です。そして、月払いシステムと呼ばれる、リンクスおすすめの支払い方法があります。無理のない月額の支払額を設定できるため、家計のやりくりがしやすいと人気です。